スポンサーリンク

老眼の原因と対策

2018年4月30日

老眼の予防や治療法はないかいろいろと探してみました。

歳を重ねるごとに目にもいろいろと老化現象が起きてきますね。
まず40代後半くらいからやってくる老眼です。
新聞の文字やパソコンの文字など、近くのものが見えにくくなり
少し遠ざけて見ないとピントが合わなくなります。
私も40代半ばくらいから老眼になり、50になって老眼鏡を作りました。
これも老化現象だからしかたがないと、あきらめていましたが
老眼の原因や治療法がないかいろいろと調べてみました。
読者の方の参考になれば幸いです。
<目次>
・老眼の原因
・老眼に効果のあるサプリ
・老眼に効果のあるツボ
・老眼に効果のある体操(ストレッチ)
・老眼に効果のあるメガネ
・レーシック手術

◆老眼の原因

人間が物を見るときは、水晶体(レンズ)の厚みを調整(ピントあわせ)しています。
近くを見るときは、水晶体を厚くし、遠くを見るときは水晶体を薄くしています。
水晶体(レンズ)の厚みを変えるのが毛様体という筋力なのですが
加齢によって、毛様体の筋力が衰えてきます。
さらに加齢とともに水晶体の弾力性も低下していまい
レンズを厚くすることができない状態になります。
つまり、近くにピントが合わなくなり、近くが見づらくなる
これが老眼の原因です。

◆老眼に効果のあるサプリ

老眼に効果のあるサプリはないかネットで調べてみました。
アイケアとして目を守る成分として以下のものがよく知られています。
・ルテイン
ルテインは緑黄色野菜に多く含まれる成分で天然のサングラスとも
言われ紫外線からのダメージを守ってくれます。

・アントシアニン
いろいろ調べてみたところ、アントシアニンとは、ポリフェノールの一種で
自然界に400種類あるそうです。
ポリフェノールは、よく聞いて皆さんご存知だとおもいますが
私たちの体を酸化や老化から守る、 抗酸化作用の働きを持った成分です。
アントシアニンは、植物が有害な紫外線やウィルスから身を守るために
作り出す成分で、人間でいうとメラニンの役割を持っています。
身近な食品では、ブルーベリーやナスや紫芋など青紫色の食品に含まれます。
・ゼアキサンチン
・アスタキサンチン
遠くを見たり近くを見たりするときには、「毛様体」がレンズ(水晶体)の厚みを調整して
物にピントを合わせるのですが、加齢とともに、ピント調整力が衰えてきます。
アスタキサンチンは、目のピント調整機能を助ける効果や目の疲労感を軽減する効果が
あることが報告されています。
・クロセチン
これらの成分が入っているサプリとしては以下のものがあります。

★アイケアサプリ【なごみアイ】


【開発元】
ステラ漢方
【商品コンセプト】
なごみアイは現代人に、本当に届けたいものをカタチにした、ステラ漢方の傑作サプリメントです。
1つ1つの素材を厳選し、完成したサプリメントなので実感力がスゴイ!と人気の商品です。
【特徴】
なごみアイは、ルテインゼアキサンチンが主成分です。
ルテインは10mg配合、ゼアキサンチンは2mgと5:1の割合で配合されています。
また、なごみアイのルテインはフリー体ルテインという体内に吸収されやすい特徴をもっています。
ルテインとゼアキサンチン以外にもクロセチンとブルーベリー葉エキス(アントシアニン)が
配合されている比較的新しいサプリです。
⇒【なごみアイ】の詳しい説明はこちら

★RIZAP発の「機能性表示食品」【EYE JUST(アイジャスト)】


【開発元】
健康コーポレーション株式会社。テレビでも話題のRIZAPが開発元です。
まさかRIZAPからこのような商品が販売されるとは正直ビックリしました。
【商品コンセプト】
目のピント調整機能を助けるサプリです。
パソコンの見すぎや本の文字がぼやけてしまうなど
そんな悩みを持っている方にオススメです!
【価格】
・通常購入  5,500円(税別)/約1か月分
・定期購入  初回 1,980円(税別) 2回目以降 4、950円(税別)
【特長】
パッケージに表示されているように「機能性表示食品」として、科学的根拠をもとに
その機能性を表示することを消費者庁に届けでて、厳しい基準をクリアした食品です。
厳しい基準をクリアして販売されていますので安心感があります。
パッケージに表示されているようにアスタキサンチンのピント調整力を商品の売りにしています。
アスタキサンチンの他に、クロセチンDHAも配合しております!
クロセチンは、類まれなる健康パワーを秘めており
アスタキサンチンとともに体へ働きかけます。
DHAは、マグロやカツオ由来の多価不飽和脂肪酸です。
こちらは体のコンディションをサポートします。
⇒【EYE JUST】の詳し説明はこちら

★機能性表示食品【クリアアイ】


【開発元】
有名な清涼飲料水メーカーのダイドードリンコ株式会社です。
【商品コンセプト】
・最近、PCやスマホを見ていると視界がぼやける
・細かい作業をしていると見づらい
・夜になると、目がぼやける
これは「コントラスト感度」が低下しているから。
そんな目のお悩みを持つお客様へおすすめです。
【価格】
・定価2,700円(税込) 初回64%割引 972円(税込) 送料無料
・30粒入り(約1か月分) 1日1粒摂取
【特徴】
主成分はルテインゼアキサンチンで、それぞれの成分が10mg、2mgと配合されています。
この『クリアアイ』は機能性表示食品に加え、安心の国内製造。
さらにルテイン・ゼアキサンチン以外にもビタ ミン群・アントシアニン・DHAが配合されています。
⇒【クリアアイ】の詳しい説明はこちら

★アイケア・眼精疲労に!感動のアイケアサプリメント【めなり】


【商品コンセプト】
「めなり」は「さくらの森」のDHAサプリメント「きなり」の愛用者様2,767人のお声を基に作られたアイケアサプリです。
圧倒的なコストパフォーマンスで高スペック、低価格を実現。
アイケアにはもちろん眼精疲労、老眼にもお勧めです。
【特徴】
有効成分は、ビルベリー、ルテイン、ゼアキサンチン、クロセチン、アスタキサンチンが配合。
ブルーベリの中でもとくにアントシアニンを多く含む種類がビルベリーで
このめなりには、たくさんのビルベリーが入っています。
⇒【めなり】の詳しい説明はこちら

◆老眼に効くツボ

老眼に効果のあるツボはないか調べてみました。
老眼に効くツボがありました。
左右の手の平「老眼点」というツボがあります。
手の平の小指の付け根の横縞がある部分の中央がツボの位置です。
ただし、老眼を正常だったときの状態に戻すようなことはできません。
老眼の予防や進行を遅らせたりする効果はあるようです。
また、目のまわりにもたくさんのツボがあります。
そこを指で押して刺激を加えると疲れ目に効果があります。
筆者も仕事でパソコンを長時間見ていることが多く、目が疲れた時は
目の周りやこめかみの部分を指で押したりしています。

◆老眼に効く体操(ストレッチ)

毛様体などの目の筋力を癒す体操(ストレッチ)があります。
目の筋力トレーニングに関して、詳しい記事が書かれている
サイトをご紹介しますので参考になさってください。
眼科の医療事務の人が運営しているサイトです。

◆自宅でできる老眼改善メソッド

眼科医が考案した自宅でできる老眼改善メソッドがあります。
1日5分かけるだけで老眼用眼筋トレーニングめがね付きです。

楽天やamazonから購入できますので、是非試してみてください。
私も購入しました。
価格は、1404円でした。
楽天は、下記のリンクからどうそ。

眼科医が考案!自宅でできる老眼改善メソッド 1日5分かけるだけ! (Gakken hit mook) [ 本部千博 ]

価格:1,404円
(2017/6/15 22:26時点)
感想(47件)


また、こちらの本もご紹介します。
9割の老眼は自分で治せる (中経の文庫)

こちらもamazonから購入できます。
価格は、648円でした。

◆レーシック手術

レーシック手術で老眼が治るようです。
近視でレーシック手術を受けた人は周りに何人かいますが
老眼の手術もあるようです。

◆最後に

私もデスクワークが多くパソコンと向き合って、ほぼ丸1日老眼鏡をかけて
仕事をしています。
老眼鏡もかけっぱなしだと目が非常に疲れます。
ご紹介したツボをおしたり、目薬をさしたりしています。
最近、「老眼用眼筋トレーニングめがね」を購入しましたので
効果のほどは後日お知らせしますね。