◆薄毛・抜け毛になってしまう原因



上の図は、毛根の内部の概要図ですが、毛根の内部の幹細胞に働きかけることで発毛効果を促進する効果がありたくさんの育毛剤が発売されています。

幹細胞は人間の身体で様々な組織に分化することができる細胞で、再生医療でも注目されています。

毛髪の場合は、とくに毛包幹細胞と言っていて、バルジ領域の近くにこの毛包幹細胞があり、この細胞を刺激することで、細胞分裂を繰り返し毛母細胞に分化し毛母細胞が増えることで、育毛(髪が太くなったり)や、死滅した毛母細胞が復活して発毛の効果が期待されています。

薄毛や抜け毛になってしまう原因は、何らかの理由で毛母細胞に栄養がいきわたらなくなり、元気がなくなり髪が細くなりやがて毛母細胞が死滅して髪が生えてこなくなることから薄毛・抜け毛になっていきます。

毛母細胞は髪の毛の元なので、毛母細胞の細胞分裂が活性化すれば、元気な髪の毛が生えてきます。

薬用サイトプラインAXを買ってみました!


年齢を重ねるつれ薄毛が気になり何か良い育毛剤はないかと思っていたところ
妻が薬用サイトプラインAXを買ってくれました。

現在の私の状態です。

しばらく使ってみますので、またレビューしたいと思います。

女性用育毛剤


女性の育毛剤に関しては、別ページでリジュンという女性専用の
育毛剤をご紹介していますので、そちらのページをみてください。

リジュンはフルボ酸とリデンシルを含んだ新しい育毛剤です

⇒こちらがリジュンの紹介ページです