スポンサーリンク

メタボを解消するには?ダイエットに理想的な睡眠時間とは?

メタボを解消するには、ダイエットに理想的な6時間から7時間の睡眠をとりましょう。

これは、夜遅くまで起きていて夕飯を食べてから時間が経過すると、また食欲がわいてきて夜中にドカ食いをしてしまうことがありませんか?

これは、睡眠が不足することで消化管ホルモンのバランスが崩れて満腹中枢が狂い食欲を増進させるホルモンの分泌が増加してしまうからです。

腸は寝ている間にも活動している臓器で、寝ている間に何をしているかというと腸内に便をためています。

睡眠が不足すると、腸が働く時間が短くなり排便サイクルが乱れてしまいます。

また寝不足によるストレスも腸に悪影響を与えて働きが悪くなります。

睡眠不足はダイエットに悪い影響を与えますので、少なくとも6時間から7時間の睡眠はとりましょう。

睡眠をしっかりとることで、朝の排便がスッキリします。