スポンサーリンク

ダニ退治にダイソン【V6マットレス】を買ってみました!

2018年8月6日

我が家で布団に巣くうダニを退治しようと思って、ダイソンの「v6 マットレス」を思い切って買いました。
ベッドの中には、およそ200万匹のダニや
ダニの死骸やフンが存在しているそうです。


布団を日光にあてて干してもダニは布団の中に潜って
しまい退治できません。


ダニは布団の中にもぐり移動してしまうので
UVライトは役に立たないようです。

また振動でダニを布団から追い出そうとしても
布団の中にしがみついて叩き出すことはできないようです。

ダイソン「v6 マットレス」の優れている点


◆他の掃除機との吸引力の比較試験でも
やはりダイソンが一番優れているようです。

◆ダイソンのミニモーターヘッドが、布団の繊維に入りこんだ
ダニのフンや死骸をかき取ります。

◆ダイソン「v6 マットレス」に付いている付属品です。

ダイソン「v6 マットレス」を使ってみての感想


買った経緯は、やはりダニに悩まされていたからです。
ダイソン「v6 マットレス」に付属しているすべての部品の写真です。

さっそくベッドのダニ退治をやってみました。
こんな感じでやりました。


通常モードと強力モードの2通りのモードがあるのですが
ダニを退治する時は強力モードでやります。

使ってみての感想ですが、
本当にダニが退治されているかわかりませんでした。
強力モードにすると5分くらいで充電が無くなってしまうので
使い勝手が悪いです。

ただ通常モードなら15分くらい充電が持ちますので
ハウスダストの除去には十分に効果があると思います。

本当にダニ退治をしたなら
大型乾燥機で乾燥にかけることをお勧めします。

ダニは60度くらいになると死滅します。
毛布とかは大きなビニール袋に入れて口を閉めて
日に当てると温度が上がってダニは死滅します。

毛布程度なら大きなビニール袋に入れられますので家庭で
できますね。

ですので、我が家のダイソン「v6 マットレス」は
コード付きの掃除機のとどかない机の上階段トイレの中
ベッドの上ソファの隙間などで使っています。

階段を掃除しているところです。

 ダイソンV6マットレスの詳しい紹介はこちらを参考にしてください。

⇒ダイソンV6マットレス

 ダイソンV8マットレスの詳しい紹介はこちらを参考にしてください。

⇒ダイソンV8マットレス