スポンサーリンク

【2018年No1ブレイクのお笑い芸人】野性爆弾くっきーの正体を金スマで暴露|いい人すぎる過去に中居が激怒!

2018年10月8日

金スマで今年No1ブレイクのお笑い芸人くっきーの過去が紹介されました。
2018年上半期ブレイク芸人ランキングで1位に選ばれるまでは、いったいどんな人なのか
知らないひとがたくさんいたのではないでしょうか。

過去をまったく語ってこなかったくっきーが、金スマからオファーがあり出演し
今までどんな人生を歩んできたのか語ってくれました。

くっきーを知る家族や友人からの話の紹介がありましたが
そこには、以外にも”いい人”すぎるキャラがありました。

野生爆弾くっきーとはどんな芸人?

金スマで中居さんが、”くっきー”がどういう芸人か知らなかったというと
「モスキート音みたいで、ある一定以上の年齢の人には知られないんです」
冗談で返して皆笑っていました。

大竹しのぶさんが、職業は何ですか?
と質問すると、「芸人や」と答えて会場が大爆笑でした。

芸能人でも野生爆弾くっきーを知らない人が結構いるんですね。

”くっきー”は2018年上半期に白塗りメイクの顔モノマネで大ブレイクした芸人です。

白塗りメイクの顔モノマネ

白塗りメイクの顔モノマネとは、顔を白くメイクして誰かの顔ものまねをする芸です。
顔ものまねのレパートリーは50人くらいあるそうです。
幼少期に絵がとても大好きで暇さえあれば絵を描いていたそうです。
その絵の才能が芸人として開花したのですね。

中居さんが、これみんな無許可でやっているんですか?
と質問するともちろんそうですと。

↓下の写真がレパートリーの一部です。

以下、大きな写真でいくつか有名人をご紹介します。↓

小池百合子

こちらは、小池百合子さんですが、顔の特徴をとてもよくつかんでいますね。

松本人志

ダウンタウンの松本人志さんです。こちらも上手ですね。

宮迫博之、蛍原徹、柴田理恵

トランプ大統領、阿部昭恵夫人、有田哲平

東国原英夫、コブクロ黒田俊介、かまやつひろし

 

2018年上半期ブレイク芸人ランキングで1位

ORICON NEWSが恒例の「2018 上半期ブレイク芸人ランキング」を発表。
1位に選ばれたのは、白塗りメイクの顔モノマネで話題のお笑い芸人、野性爆弾・くっきーでした。

1位:くっきー(野生爆弾)
2位:ひょっこりはん
3位:みやぞん
4位:ガンバレルーヤ
5位:ゆりやんレトリィバァ

2018年上半期ブレイク芸人ランキングの世代別TOP3

2018年上半期ブレイク芸人ランキングの世代別TOP3でも
10代から40代の世代で1位を獲得しています。

10代
1位:くっきー(野生爆弾)
2位:ひょっこりはん
3位:みやぞん

20代
1位:くっきー(野生爆弾)
2位:ひょっこりはん
3位:みやぞん

30代
1位:くっきー(野生爆弾)
2位:ひょっこりはん
3位:みやぞん

40代
1位:くっきー(野生爆弾)
2位:みやぞん
3位:ひょっこりはん

50代
1位:ひょっこりはん
2位:くっきー(野生爆弾)
3位:みやぞん

くっきーの略歴

本名:川島 邦裕(かわしま くにひろ)
生年月日: 1976年3月12日 (現在 42歳)
生まれ: 滋賀県 守山市
身長: 180 cm
体重:80kg
血液型:AB型
趣味:爪をきらない、洋食を和食の味にする
特技:カマキリの早つかみ、リンゴをきれいに食べる

幼少期のくっきー

くっきーの幼少期は、どんな青年だっだのでしょう?
両親や兄妹は次のように語っています。

本人は生まれたとき60キロもあって、家族から化け物のような子として疎外されて
食べ物も与えてもらえなかったと言うが、本当かどうかスタッフが両親に確かめに
いくとまったくの噓で、両親は

「お嬢ちゃん!お嬢ちゃん!とばれるほど
女の子に間違えられるほど、かわいい子でした」
と写真を見せてくれました。↓

絵が大好きな少年

どんな子でしたという質問に
絵が大好きでいつも絵を書いていた少年だっと両親が語っていました。
その絵の才能が芸人として開花するのに役に立ったのですね。

2007年5月31日の陣内智則と藤原紀香の結婚披露宴に二人が裸になっている似顔絵を送ったが、
藤原紀香には今ひとつ気に入ってもらえなかったようです。

兄弟想いの正義感の強い子

3人兄弟で兄と妹がいますが、くっきーのことをこのように語っています。
写真の一番左がくっきーです。

兄のコメント:
「近所の子供とケンカして泣かされたときに、弟も一緒にくやしがってくれて
手をつないで一緒に泣いて帰ったときがあり、とてもやさしい弟だった」と

妹のコメント:
学校でいじめにあって泣いて帰ってきたとき、「よし俺が仕返ししてやる」と言って
翌日くっきーが仕返しをしてくれたそうです。

くっきーは兄弟想いの正義感の強い子だったようです。

高校生の時のくっきー

本人は、一人が好きで、仲間をつくらず孤立していたと語っていましたが
学生時代の同級生に聞くとまったく逆で次のように語っていました。

高校生の時は、滋賀県立守山北高で生徒会長をつとめていて
非常に思いやりがあり、誰からも慕われてて、彼のことを悪く言う人は誰もいませんでした。

バスの中でお年寄りを見つけると積極的に席を譲ってあげる優しい人でした。

さらに忘れられない思い出があると言って語ってくれた話は

バンド仲間が東京に就職に行くと言って故郷を離れていくときに
駅まで見送り行こうと言って、学校のカーテンをやぶって、スプレーで「頑張れ!」
と書いて垂れ幕を作って駅まで見送りをした時、仲間にきっと帰ってくりんだぞと
電車の窓をたたいて見送っていた。

くっきーは金スマの質問にわざとまったく反対のことを回答していたようです。

売れない頃

売れないのでお笑い芸人をやめようと思った時に先輩芸人から励まされて
今の自分があると語っていました。

芸人をやる前にはホストをやっていたそうです。
ホストをやりながら、芸人を目指していたそうです。

くっきーは苦しい時に、両親に仕送りをしてくれと手紙を書いていたそうで
そのたびに母親は仕送りをしてあげていましたが、くっきーがブレイクしたときに
その母に100万円を送ってくれたそうです。