スポンサーリンク

ルプルプにジアミンは入っている?痒みやかぶれなどのアレルギーがでた人はいる?

2020年6月20日

白髪染めを使って頭皮に痒みやかぶれがでて副作用に悩んだことはありませんか?

白髪染めで人気のあるルプルプですが

・ジアミンなどアレルギーを起こす成分は入っていないか?
・痒みやかぶれなどのアレルギーがでた人はいないのか?

など、白髪染めで副作用がでたことがある人は、気になりますよね。

私の妻は頭皮にアレルギーがあり、いつも天然染料を使っている美容院で染めていましたが、1回7000円くらいかかっていました。
しかも電車に乗って行ってました。

そこで、自宅で安心して染められる白髪染めはないものか?
ネットで探して、いきついたのがこのルプルプです。↓



ここでは、ルプルプにジアミンなどの成分が入っていないか、ルプルプを試した人で副作用のでた方はいないか等を調べてみました。

ルプルプの副作用などが気になる方は、是非参考にみてください。

<目次>
1)市販の白髪染めにはジアミンが入っている
2)ルプルプにジアミンは入っているのか?
3)ルプルプが使っている染料と成分
・髪にやさしい天然染料を使用
・がごめ昆布のネバネバ成分のフコイダンを配合
・美容成分が94%含まれる
4)ルプルプとヘアカラーの違い
・髪を染めるしくみ
・髪へのダメージが少ない
・使えば使うほど髪が艶々していく
5)痒みやかぶれなどのアレルギーがでた人はいるか口コミを調査
6)ルプルプを試した感想
7)最後に

市販の白髪染め(酸化染毛剤)にはジアミンが入っている

市販の酸化染毛剤の白髪染めやヘアカラーは、キューティクルを開いてメラニン色素(髪の色のもと)を分解することで脱色して、髪の内部に染料を浸透させることで発色させますが、しっかり染まる反面、ジアミンという酸化染毛剤の成分が痒みやかぶれなどのアレルギーを起こすことがあることがあります。

消費者庁のホームページでも酸化染毛剤のアレルギーに注意喚起をしています。

>>怖い白髪染めアレルギー、ヘアカラーによるかぶれ

ルプルプにジアミンは入っている?

ではルプルプはジアミンを使っているのでしょうか?
結論は、ルプルプは髪を染めるのみジアミンは使っていません。

公式サイトを調べると、以下のようにジアミン系酸化染毛剤、タール系色素等は一切使用していません。

・ジアミン系成分不使用
・タール系色素不使用
・シリコーン(ジメチコン)不使用
・合成香料不使用
・無鉱物油
・ノンパラベン
・動物性原料不使用

公式サイトのQAでもジアミンなどは使用していないと記載されていますので安心してください。

Q:ジアミン系の染料は使用していますか?
使用しておりません。
Q:石油系の成分は入っていますか?
トラブルが起こりやすい石油系の成分は使用しておりません。
Q:動物性の原料は使用していますか?
動物性の原料は一切使用しておりません。

では、ルプルプはどんな染料を使っているのでしょうか?
詳しくみていきましょう。

ルプルプが使っている染料と成分

ルプルプは髪を染めるのに、植物由来の天然染料を使っています。

1)髪にやさしい天然染料を使用


ルプルプは、頭皮と髪にやさしい植物由来の天然の染料である
・ベニバナ
・クチナシ
・藍の葉・茎
などを使用しています。

古くから使用されている天然の染料で、髪を優しく染め上げますので肌の弱い人でも安心して使用できますね。
天然染料だから手についても簡単に洗い落とせます。

2)がごめ昆布のネバネバ成分「フコイダン」を配合

ルプルプの成分は、メディアでも紹介され注目を浴びている希少品種のガゴメ昆布のネバネバした成分から抽出したフコイダンという成分を配合しています。
このフコイダンでトリートメントしますので、使えば使うほど髪が艶々していきます。

>>あの美魔女の武田久美子さんもルプルプを愛用していますが、髪がツヤツヤしています。

3)美容成分を94%も配合

【ルプルプの成分】

水、水添ナタネ油アルコール、ミリスチルアルコール、BG、グリセリン、ソルビトール、尿素、パルミチン酸エチルヘキシル 、ステアルトリモニウムブロミド、ガゴメエキス、ヒアルロン酸Na、水添コメヌカ油、月見草油、メドウフォーム油、マンゴー種子油 、ヒマワリ種子油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オレンジ果皮油、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキス、ベニバナ赤、グリシン 、オレイン酸フィトステリル、オリーブ油脂肪酸セテアリル、結晶セルロース、ステアラミドプロピルジメチルアミン、エチルヘキシルグリセリン 、イソステアリン酸オクチルドデシル、水添ロジン酸ペンタエリスリチル、炭酸水素アンモニウム、乳酸、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル 、イソプロパノール、エタノール (+/-) 、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性茶16、HC青2、HC黄2、HC黄4

ルプルプとへアカラーとの違い

髪を染めるしくみ

一般的なヘアカラー(酸化染毛剤)の場合、メラニン色素を分解することで脱色して髪の内部に染料を浸透させることで発色させますが、ルプルプは脱色はせず、髪の表面に染料を染みこませることによって発色させる仕組みになっています。

髪へのダメージが少ない

ルプルプは髪のキューティクルを壊さないように、髪の表面を染めていくから髪へのダメージが少ないのが特徴です。ヘアカラーに比べると刺激が少なく、髪や頭皮が傷みにくい上、表面がコーティングされるので、髪にきれいなツヤが出るところが特徴です。

自然に仕上がる

一般的な白髪染めのように「いかにも髪を染めました」という感じはなく、ごく自然な感じで染まります。

公式サイト>>



痒みやかぶれなどのアレルギーがでた人はいるか口コミを調査

人気の口コミサイトで、ルプルプを使って痒みやかぶれなどのアレルギーがでた人はいるか調べると、わずかですが「かゆみ」や「かぶれ」がでたという書き込みがありました。

◆かゆみがでた人の口コミ

敏感肌で使用後痒みがあります。今まで色々試してきましたが、今度こそはと思い使ってみましたが、やはりダメでした。

◆アレルギーがでた人の口コミ

ひどいアレルギーが出ました。敏感肌ではありませんが、首、耳の周りがかぶれました。お試しを以前使用した時には問題なかったので残念です。白髪諦めるしかないかな。悲しいけど。

ルプルプは髪にやさしい天然の染料を使っていますが、頭皮が弱い人やすべての人に大丈夫ということはありません。

ルプルプを使用する前には、必ずパッチテストをすることをおすすめします。
パッチテストのやり方は、別記事でご紹介します。

また、頭皮の弱い方は、ルプルプを手にとって髪に塗るのでなく、櫛(くし)に塗って、できるだけ頭皮につけないようにするとよいです。

また、染めた後の放置時間は30分以内にしましょう。
長い時間放置していると頭皮まで染まってしまいます。

また、染めた後のすすぎは、色がでなくなるまでしっかりすすぐようにしてください。

ルプルプの使い方も、別記事で書いていますので参考にしてください。

>>ルプルプは染まらない?しっかり染めるためのルプルプの使い方

実際にルプルプを試した感想

購入すると使い方の説明書とシャワーキャップが無料でついていました。
届いた箱を開けた時↓

ルプルプを購入した経緯

ルプルプを購入した経緯は、私の妻が頭皮にアレルギーがあり、いつも天然染料を使っている高額な美容院に行って髪を染めていました。
そこで頭皮に優しい白髪染めはないかネットでいろいろ調べていました。
そうしたところルプルプという白髪染めが「天然染料を使っていて頭皮にやさしい!」というのをみつけて早速購入してみました。

私が使ってみた感想

ルプルプは男女兼用なので、私も白髪部分に使ってみました。
結果、やはり1回では染まった感がありませんでした。

私がルプルプを注文した後、親切に下記のようなメールが届きました。↓

XXXX 様
「LPLPルプルプ」ヘアカラートリートメントはお手元に届きましたでしょうか。

早速ご使用いただいて、思ったより染まっていないかも・・・そんな方に!
LPLPヘアカラートリートメントは髪表面を着色していく「ヘアマニキュアタイプ」なので、3回程の使用で徐々に染まってきます。

さらにメールにはこんなことも書いてありました。

一般の白髪染はキューティクルを開いて染めていくが、ルプルプはキューティクルを開かずに髪表面を着色していきます。
だから一般の白髪染とは違い、髪がバサバサになったりすることはありません

妻が使ってみた感想

妻がルプルプを使ったのですが、妻はキャップをして30分くらい放置していました。

染める前の状態

染めた後の状態

頭皮にアレルギーがある妻ですが、ルプルプを使っても大丈夫でした。
現在、2年以上ルプルプを使っていますが、何のアレルギーもでていません。
今は美容院に行かずに、自宅で安心してルプルプを使って染めています。

公式サイト>>


最後に

白髪染めを選ぶポイントは、やはり安全であることが一番ですね。頭皮が弱い方は、なおさら気になりますよね。

また、染めることで、髪が痛んだりぱさぱさになったりすることはないかも気になりますね

美容院で染めるのもありですが、何時間も待ったり、しかも1回に4,000円~6,000円はかかると思います。
頭皮にやさしいと謳って天然染料を使っている美容院ほど高額だと思います。

私の妻も、頭皮にアレルギーがあるので、天然成分を使っている美容院に行ってたのですが、7000円位かかってました。
今はこのルプルプを2年間使っていますが、痒みやかぶれなどなく、安心して使っています。

ルプルプは、天然染料を使っているので頭皮にやさしい白髪染めですが、すべての人に大丈夫というわけではありません。

ですが、市販の酸化染毛剤の白髪染めやヘアカラーを使うなら、ルプルプをおすすめしたいです。

頭皮が弱い方、敏感肌の方は是非一度試してみてはいかがでしょうか?

ルプルプの公式サイトはこちらです!

 ↓↓↓↓↓